リトアのお散歩日記

リネージュ2クラシック、グランカインサーバーで遊んでいるサジタリウスです。狩りの様子やゲーム内の良い景色・面白いスポットなども紹介していけたらいいなぁって思ってます。

クルマの塔観光(*´ω`*)

こんにちは、りとあです。




皆様、お待たせしました!!!



ようやくこの記事を書くことが出来ますよ(*‘∀‘)
月曜日はリネにインしなかったので、今回は観光特集です♪



テーマ【塔を巡ろう】三か所目、最後の塔になります。



お馴染みの【クルマの塔】ですね。



設定を読むと、
クルマの塔は下巨人時代に建造された建築物で
巨大な亀のような創世獣クルマを改造し、
移動要塞とする計画だったものの建造中に巨人たちが滅亡した為、
未完のまま残ってしまったんだそうです。





遠くにクルマの甲羅も見えますね。
まだ辺りが少々暗いのですが、リネの時刻は明け方なので
観光している間に明るくなるでしょう!



さぁ、観光へ行きましょう!!





まずは周辺散策から。



要塞を引っ張るはずだった創世獣クルマの甲羅ですね。
これが本当に移動要塞だったとしたら、さぞかし圧巻だったんでしょうね。
リネの地図には塔周辺の2か所に甲羅が表示されています。
確か全部で4匹のクルマが塔を引っ張る予定だったはずです。





こちらが甲羅の内側です。
甲羅を支えるようにして骨が残っています。
現実世界の亀には甲羅の内側に骨なんてなかったと思うので、
このあたりが亀と似ているようで違う部分ですかね。





内部にはレイドがいました。
ちなみに、本来はもっとこの甲羅の内側は暗いのですが
加工にて明るさを上げています。





甲羅の反対側。
天井がかなり低いですが、くぐれます。





塔に近づいてきましたね。
うまい表現が見つからないのですが、
観光では【透明感のあるスクリーンショット】を撮りたいと
いつも思っています。



風を感じられるような、と言ったらいいんでしょうか?



今回の観光ではなかなか良いスクリーンショットが撮れたと思っています。
観光好きな皆様にも気に入ってもらえるようなスクリーンショットが
あれば幸いです。





クルマの塔の周辺にはこうして転職クエストで訪れるNPCがいます。
このベルタースはサマナーの転職クエストでお世話になる人ですね。
カードゲームバンガーdry・・・



じゃなかった、



召喚獣同士を戦わせ、負けた相手のカードを奪い合うゲームをするクエストです。
他にもヒューマンの種族クエストでお世話になるマエストロニコラがいますね。





だいぶ陽も登ってきました。
霞がかった景色がなんとも言えません。





空中に浮かんでいる、謎の柱。
上部に付いている魔石?のようなものは
私の推測ですが、おそらく魔力の電池のようなものだと思っています。



ライブ鯖ではハイネスで水力発電をしているような機械がありましたので
風や太陽といったものから魔力エネルギーを吸収しているのかもしれません。





これはグルーディオの町の方角(西側?)です。
丁度クルマの塔の入口から真西にあたる場所ですね。
塔へ続く道ですよね、これ。





私達が狩りに行く時はたいていディオンから北上していると思いますが、
本来はグルーディオから東へ向かう道があったのかもしれません。





途中でマンホールのような図形を見つけました。
真ん中の部分、日食のマークに見えませんか?
クルマの塔は太陽や月のエネルギーによって動いているのかなと
想像させる模様ですよね。



この模様、何のためにあるんだろう??



と思いましたが、近くを見まわしていたら解決しました。





この浮いている柱の真下に同じマークがありました。
おそらくこれを空中に浮かせる為の模様のようです。





塔の正面。
スクリーンショットを撮る時には、この模様の緑色の光が
一番輝く瞬間に撮るのがおすすめです。
より、魔法で動いている遺跡感がでます。





見えにくいと思いますが、手前の柱や正面の魔法陣?の部分にも
日食マークっぽいものが描かれています。
やはり太陽や月に深い関係がありそうな予感がします。





左側にある3本柱のオブジェも不思議な感じですね。





入口に到着しました。





あちこちにルーン文字らしきものが描かれていますね。





エレベーターですね。
けっこうハイテクです。





この青白い光もなかなか素敵です。





別の角度から。
ちょっと光の色を強くしてみました。
これはこれで遺跡の魔法っぽくていい感じですね。




下に到着した瞬間はこんな風に真っ白に輝くのですが、
これはバグなんでしょうか?
ここで調子に乗って画面くるくる回していたらクリエラしました。




さて、塔の内部までやってきたところで今回は終了。
次は内部を観光していきたいと思います。



なかなか時間がなくて、観光する暇もありません。
もう少し時間が空いてしまうかもしれませんが
気長にお待ちくださいね。



では、今日も皆様お疲れ様でした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。